参考ページ

Gitサーバー

個人的なおススメは Backlog

初期設定

Mac

$ vi ~/.bash_profile
# git settings
source /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr/share/git-core/git-completion.bash
GIT_PS1_SHOWDIRTYSTATE=true
export PS1='\[\033[32m\]\u@\h\[\033[00m\]:\[\033[34m\]\w\[\033[31m\]$(__git_ps1)\[\033[00m\]\$ '

Linux

$ vi ~/.bash_profile
# git settings
source /usr/share/doc/git-【バージョン】/contrib/completion/git-completion.bash
GIT_PS1_SHOWDIRTYSTATE=true
export PS1='\[\033[32m\]\u@\h\[\033[00m\]:\[\033[34m\]\w\[\033[31m\]$(__git_ps1)\[\033[00m\]\$ '

【バージョン】はインストールしているgitのバージョン番号

$ git --version
git version x.x.x

アップデート

yum 上の Git のアンインストール

# yum -y remove git

Git のインストール

$ wget https://github.com/git/git/archive/master.zip -O git-master.zip
$ unzip git-master.zip
$ cd git-master
$ make clean
$ make configure
$ ./configure -prefix=/usr/local
$ make prefix=/usr/local all
# make prefix=/usr/local install

コマンド補完 + ブランチ表示

$ cp contrib/completion/git-completion.bash ~/.git-completion.bash
$ cp contrib/completion/git-prompt.sh ~/.git-prompt.sh
$ vi ~/.bashrc
# git settings
source $HOME/.git-prompt.sh
source $HOME/.git-completion.bash
GIT_PS1_SHOWDIRTYSTATE=true
export PS1='\[\033[32m\]\u@\h\[\033[00m\]:\[\033[34m\]\w\[\033[31m\]$(__git_ps1)\[\033[00m\]\$ '

次回以降のアップデート

clone した後は pull でダウンロードしてインストールすればおk

ブランチの切り替える事で [最新版] [安定版] の切り替えが可能

最新版 : master ブランチ
安定版 : maint ブランチ

$ git clone git://github.com/git/git.git
$ cd git
$ make clean
$ make configure
$ ./configure -prefix=/usr/local
$ make prefix=/usr/local all
# make prefix=/usr/local install

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-16 (土) 18:03:29 (435d)