目次

Minecraftとは

Minecraftは、2009年5月10日にNotch氏(本名:Markus Persson)が開発を始めた、サンドボックス型のものづくりゲームです。

レトロゲーを想起させるドットテイストのブロックが溢れる世界で、プレイヤーは建物やその他のものを自由に創造することが出来ます。

未開の土地を探索したり、洞窟を探検したり、モンスターと戦ったり、植物を育てたり、新しいブロックを手に入れ配置することで、様々なものを作ることができます。

創造(想像)力次第で小さな家から、ドット絵、地下基地、巨大な城まで何でも作ることができます。

マルチプレイで協力して巨大建築物を作ったり、PvP(Player VS Player)で他プレイヤーと戦うことも出来ます。

Minecraft 非公式トレイラー ※音量注意

#youtube(m_yqOoUMHPg) (Minecraft Japan Wikiより)

リンク

みんなでマイクラやろうず

当サーバーは基本的に24時間稼働していますが、管理者の都合でサーバーを停止することがある事をご了承ください

利用規約をよく読んで参加して下さい

利用規約

  • サーバーの利用について
    • 当サーバーはMinecraftの非公式日本サーバーです
    • MinecraftのIDを所有していれば何方でも利用可能です
    • 荒らしと認められる行為は警告無しでBAN処理となります
    • 仕返しやいたずら等の誤解されやすい行為も対象となることがあります
  • 荒らしの定義及びBAN基準
    • 以下の行為がユーザーの通報などにより発覚した場合、BAN処理となることがあります
      • 他人の建造物や設置物の破壊
      • 火打石、TNT、溶岩、水による建物などの破壊目的の利用
      • 共有チェスト以外からの窃盗行為
      • 同意の無いPK行為
      • バグの悪用
    • 荒らしの通報はサーバー管理者(batakox)または、コチラからお願いします

アクセス方法

Minecraft起動後、MultiPlayer?を選択後Direct Connect、またはAdd serverを選択しServer Addressに「batako.net」と入力することで接続できます

設定

#Minecraft server properties
level-name=world
allow-nether=true
view-distance=10
spawn-monsters=true
online-mode=true
gamemode=0
spawn-animals=true
difficulty=2
max-players=10
server-ip=
pvp=false
level-seed=
server-port=25565
allow-flight=false
white-list=true
motd=Batako Server

Mapビューア

http://batako.net:8123/

サーバ構築

Ubuntuでサーバ構築の方法

javaのインストール

Javaを動かす環境を作る

「sun-java6-jre」となっているが適宜変更すること

「sudo aptitude install sun-java」まで入力して「tab」を2回押して数字が大きい最新版入れとけばおk

$ sudo add-apt-repository 'deb http://archive.canonical.com/ lucid partner'
$ sudo apt-get update 
$ sudo aptitude install sun-java6-jre

vimのインストール

編集ソフトは何でもいいけど、vimを前提として説明するのでLinux初心者はインストールすること

$ sudo apt-get install vim

screenのインストール

バックグラウンドでサーバ起動させるのに使用

$ sudo apt-get install screen

ディレクトリの作成

まぁ、どこに作ってもいいんだけど、ここではユーザのホームディレクトリ直下に作成することを前提に説明する

$ cd ~/
$ mkdir minecraft

minecraft_server.jarのダウンロード

公式サイトでダウンロードするか、以下のコマンドでダウンロードする

$ wget http://www.minecraft.net/download/minecraft_server.jar

起動用スクリプトの作成

$ vi start.sh

「i」を入力して編集モードに移行し、以下の内容を入力する

入力内容

#!/bin/sh
cd "${0%/*}"
screen -AmdS minecraft-server java -Xms1024M -Xmx1024M -jar minecraft_server.jar nogui

編集が終わったら

「esc」キー → 「:wq」と入力 → 「Enter」キー

起動用スクリプトに実行権限の付加

$ chmod a+x start.sh

起動テスト

$ ./start.sh
$ screen -ls

以下のように表示されれば起動成功

batako@batako-server:~/minecraft$ screen -ls
There is a screen on:
	数字.minecraft-server	(2012年02月04日 23時59分28秒)	(Detached)
1 Socket in /var/run/screen/S-batako.

screenコマンドによりバックグラウンドで起動していて、minecraft-serverの操作画面に移動したい場合は以下のコマンドを実行すればおk

$ screen -r 数字.minecraft-server

minecraft-serverをバックグラウンドに戻す場合は

「Ctrl+A」 → 「D」キー

通常起動/停止

スクリプトを使わない場合は以下のようにすればおk

起動

$ java -Xmx1024M -Xms1024M -jar minecraft_server.jar nogui

停止

以下のコマンドを実行することで、データを保存してプログラムを終了する

stop

サーバのバックアップ

バックアップフォルダとスクリプトの作成

$ cd ~/minecraft
$ mkdir backup
$ vi backup.sh

「i」を入力して編集モードに移行し、以下の内容を入力する

入力内容

#!/bin/bash
backup_filename=`date '+%m-%d-%Y-%H%M%S'`
cd ~/minecraft
tar -cvzf backup/$backup_filename.tar.gz world

入力が終わったら以下の方法で保存して閉じる

「esc」キー → 「:wq」と入力 → 「Enter」キー

スクリプトに実行権限の付加

$ chmod a+x backup.sh

実行方法

$ ./backup.sh

サーバの再起動

ゲーム内に再起動する旨が伝えられ、1分後にサーバを停止させ、バックアップを取った後に再起動する

スクリプトの作成

$ cd ~/minecraft
$ vi restart.sh

「i」を入力して編集モードに移行し、以下の内容を入力する

入力内容

#!/bin/sh
BACKUPSCRIPT=backup.sh
STARTSCRIPT=start.sh
SCREEN_NAME=minecraft-server
i=60
cd "${0%/*}"
while [ ${i} -ne 0 ]
do
    if test `expr ${i} % 30` -eq 0 -o ${i} -le 10
    then
        screen -S ${SCREEN_NAME} -p 0 -X eval "stuff say\040Server\040will\040restart\040in\040${i}\040seconds.\015"
    fi
    i=`expr ${i} - 1`
    sleep 1
done
screen -S ${SCREEN_NAME} -p 0 -X eval 'stuff stop\015'
sleep 10
./${BACKUPSCRIPT}
sleep 10
./${STARTSCRIPT}

入力が終わったら以下の方法で保存して閉じる

「esc」キー → 「:wq」と入力 → 「Enter」キー

スクリプトに実行権限の付加

$ chmod a+x restart.sh

実行方法

$ ./restart.sh

サーバ用Mod

サーバ用Modは他にもあるけどBukkitの導入方法を説明する

Bukkitのインストール

[[Bukkit>]]はデフォルトの機能を拡張するサーバMODで、導入することでユーザのグループ管理やコマンドの追加等ができる

公式wikiでLinuxの項目の「CraftBukkit? - Recommended Build」からダウンロードする

または以下のコマンドでダウンロード

2012/02/05時点での最新のリンクなので適宜変更すること

http://ci.bukkit.org/job/dev-CraftBukkit/lastSuccessfulBuild/artifact/target/からリンクアドレスを確認すればおk

$ cd ~/minecraft
$ wget http://ci.bukkit.org/job/dev-CraftBukkit/lastSuccessfulBuild/artifact/target/craftbukkit-1.1-R4-SNAPSHOT.jar

起動用スクリプトの作成

$ cd ~/minecraft
$ vi bukkit.sh

「i」を入力して編集モードに移行し、以下の内容を入力する

「craftbukkit-1.1-R4-SNAPSHOT.jar」はダウンロードしたファイルの名前に適宜変更すること

入力内容

#!/bin/bash
cd "${0%/*}"; screen -AmdS minecraft-server java -Xincgc -Xmx1G -jar craftbukkit-1.1-R4-SNAPSHOT.jar

入力が終わったら以下の方法で保存して閉じる

「esc」キー → 「:wq」と入力 → 「Enter」キー

スクリプトに実行権限の付加

$ chmod a+x bukkit.sh

実行方法

$ ./bukkit.sh

起動テストは通常版と同じように「screen -ls」コマンドで確認すればおk

プラグインのインストール

プラグインリストから必要なプラグインを探して、ダウンロードして解凍した中身のファイルを「plugins」にぶち込めばおk

オススメMod

「Bukkit」導入後に「plugins」にプラグインをぶち込んで再起動すれば反映される

Dynmap - [DL]

web上からリアルタムにMapを見れる

IE以外のブラウザから以下のURLにアクセスすると見れる http://IPアドレス:8123/

ローカルでみる場合は以下のURLでおk

http://localhost:8123/

設定の変更

server.propertiesを弄ればサーバの設定を変更できる

デフォルト

#Minecraft server properties
level-name=world
allow-nether=true
view-distance=10
spawn-monsters=true
online-mode=true
difficulty=1
gamemode=0
spawn-animals=true
max-players=20
server-ip=
pvp=true
level-seed=
server-port=25565
allow-flight=false
white-list=false
motd=A Minecraft Server
コマンド説明
grow-trees=<true/false>苗木の成長のON/OFF
level-name=<name>マップデータを保存するフォルダの名前
hell-world=<true/false>trueにすると通常世界にネザーの世界が生成される
allow-nether=<true/false>trueにするとネザーの行き来ができるようになる
ネザーの地形は(マップ名)_netherで保存される
view-distance=<3-15>サーバーで許可するマップのchunksの表示範囲(?) デフォルトは10
spawn-monsters=<true/false>モンスターの出現ののON/OFF
OFF<false>にすると難易度Peaceful扱いになる
ON<true>の場合、難易度はdifficultyの値によって設定される。
online-mode=<true/false>Minecraft公式サーバに接続してユーザ認証を行うかどうか
difficulty=<0-3>難易度の設定。0=Easy 1=Easy 2=Normal 3=Hard ※デフォルトEasy
gamemode=<0/1>ゲームモードの設定。0=サバイバルモード 1=クリエイティブモード
spawn-animals=<true/false>動物の出現のON/OFF
OFFにしてもすでに出現している動物は死ぬまで消えない
max-players=<0-256>プレイヤーの最大同時接続数
adminはこの数に含まれません
server-ip=<blank/IP>NICが複数ある場合にどのNICにバインドするか
pvp=<true/false>Falseにすると他のプレイヤーを攻撃できなくなる
level-seed=<seed>ワールド作成時のシード値
server-port=<1-65535>サーバーで使用するポート デフォルトで25565
allow-flight=<true/false>falseにすると不正な移動があった場合自動でキックする
white-list=<true/false>trueにするとホワイトリスト以外のメンバーは参加できなくなる
spawn-protection=<0->Bukkit使用時のみ有効。リスポ地点から指定したブロック数(Y軸除く)の範囲を編集できなくする。
デフォルトは16、0にすると無効にする。
motd=A Minecraft Serverサーバーリストに表示されるメッセージ(サーバー名の下)

サーバーコンソールコマンド

ops.txt を開いて自分のMinecraft IDを入力してください。
入力しておくことで、ゲーム内で管理者コマンドを使えるようになります。

OPのプレイヤーは、クライアント側でチャットメッセージの先頭に「/」を付けてコマンドを送信することも可能です。

コマンド説明
help または ?サーバーコマンド一覧を表示
kick <player>対象プレイヤーをサーバーからキックする
ban <player>対象プレイヤーをサーバーからバンする
pardon <player>対象プレイヤーのバンを解除する
ban-ip <ip>対象IPをサーバーからバンする
pardon-ip <ip>対象IPのバンを解除する
op <player>対象のプレイヤーをOP(管理者)にする
deop <player>対象のプレイヤーからOP(管理者)から除外する
tp <player1> <player2>player1をplayer2の場所へ移動させる
give <player> <id> [num]対象のプレイヤーに対象のアイテムを渡す
アイテムIDを<id>、個数を[num]の場所に入力(個数は省略すると1)
アイテムIDについてはMinecraft ID Listを参照のこと
なお、ダメージ値(35:1などのコロン以降の数値)は指定できない
stopサーバーを停止する
サーバーを停止する際は必ずこのコマンドを使用して終わらせること
save-allサーバー全体をセーブする
save-off地形のセーブを無効にする
save-on地形のセーブを有効にする
list今サーバーに繋いでいるプレイヤーの一覧を表示
say <message>プレイヤー全員にメッセージを送信する
whitelist on/offホワイトリストの有効/無効。有効にした場合、リストに載っているプレイヤー以外は参加できなくなる
whitelist add/remove <player>playerをホワイトリストに追加/削除する。
whitelist listホワイトリストに載っているプレイヤーの一覧を表示
whitelist reloadホワイトリストのファイルを再ロードする。
time add/set <amount>ゲーム内時間をamount(0~24000)に設定/addの場合進める
gamemode <player> 0/1指定したプレイヤーのゲームモードを変更、0=Survival 1=Creative

プレイヤーコマンド

ゲーム中のチャットで以下の発言を行うことで様々なコマンドを実行できます。
OPの場合、上記のコマンドも使用可能です。(先頭に「/」を付ける事)

コマンド説明
/kill1000のダメージを受ける。
/tell <player> <message>playerにしか見えないmessageを送る
/me <action>

Macでのテクスチャの変更

デフォルトだとFinder上でコピペできないので、ターミナルで以下のコマンドで移動させればおk

 $ mv ファイル名.zip ~/Library/Application\ Support/minecraft/texturepacks/.

セーブデータ置き場

RPGの村らしきもの - DL - 作者HP

&nicovideo(sm15751119);&nicovideo(sm15751153);

巨大迷路inネザー - DL - 作者HP

&nicovideo(sm15175567);

水中迷路 - DL(難易度:Easy) DL(難易度:Normal) DL(難易度:Hard) - 作者HP

&nicovideo(sm15399648);

第1次マイクラ対戦 - DL - 作者HP

&nicovideo(sm16058515);

レインボーロード - DL - 作者HP

レインボーロード - DL - 作者PG

&nicovideo(sm14763364);

GBゼルダ風ダンジョン - DL - 作者PG

TNTの仕様変更で遊べんくなったらしいけどいちお紹介

&nicovideo(sm14287848);

マリオ64 ボムへいのせんじょう - DL - 作者PG

&nicovideo(sm14703119);

みんなで家つくってみませんか? - DL - 作者HP

DLパス:minecraft

ダンジョンを作ってみた - DL - 作者PG

&nicovideo(nm13979717); &nicovideo(nm14593899); &nicovideo(nm14950674); &nicovideo(nm16517296);


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-16 (土) 18:03:29 (435d)