目次

OpenSSH

参考サイト

編集項目

使用ポート変更

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

Port [ポート番号]

#     0 ~  1023:一般的なポート番号
#  1024 ~ 49151:登録済みのポート番号
# 49152 ~ 65535:自由に使えるポート番号

rootログイン許可/拒否

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

PermitRootLogin no  # rootログイン許可/拒否 [yes/no]

パスワード認証の許可/拒否

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

PasswordAuthentication no  # パスワード認証の許可/拒否 [yes/no]

rhostsおよびhost.equivファイルでの認証を許可/拒否

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

IgnoreRhosts yes  # .rhostsおよびhost.equivファイルでの認証を許可/拒否 [no/yes]

パスワードなしでログインできるrhosts認証を許可/拒否

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

RhostsAuthentication no  # パスワードなしでログインできるrhosts認証を許可/拒否 [yes/no]

RSA鍵ファイルを利用したユーザー認証を許可/拒否

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

RSAAuthentication yes  # RSA鍵ファイルを利用したユーザー認証を許可/拒否 [yes/no]

RSA鍵の交換でrhosts認証を許可/拒否

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

RhostsRSAAuthentication yes  # RSA鍵の交換でrhosts認証を許可/拒否 [yes/no]

ユーザ制限

[編集ファイル(Ubuntu):/etc/ssh/sshd_config]

AllowUsers [ユーザ名]

秘密鍵と公開鍵の生成

<コマンド>
ssh-keygen -t rsa
mv ~/.ssh/id_rsa.pub ~/.ssh/authorized_keys
<入力項目>
Enter file in which to save the key (/home/batako/.ssh/id_rsa):[Enter]
Enter passphrase (empty for no passphrase):[パスワード入力]
Enter same passphrase again:[再度パスワード入力]
<使用方法>
~/.ssh/id_rsaをクライアント側のPCに保存して使用

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-16 (土) 18:03:29 (435d)